ブログ

Welcome to our blog!

軽くて丈夫。昔懐かしいアルミ弁当箱

みなさんは子供の頃どんなお弁当箱を使っていましたか?

私は幼稚園の頃、キティちゃんの絵が描かれたアルミのお弁当箱を使用していました。私のようにキャラクターが描かれたアルミの弁当箱を使用していた人は少なくないのでは?

最近では、そんなちょっぴり懐かしいアルミのお弁当箱がジワジワと人気になってきているんです。

今回は、そんなアルミ弁当箱の魅力と新しい大人向けアルミ弁当箱をご紹介します。

 

アルミ弁当箱のメリットは?

  • 軽くて丈夫
  • 汚れが落ちやすい
  • 熱伝導がいい
  • 脱プラスチックで地球に優しい

アルミ弁当箱の最大のメリットは多少落としても割れたり壊れたりしにくい丈夫さと軽さ。最近のアルミ製弁当箱は、アルマイトという人工的な処理を加えることによってさらに強度が上がっており、サビに強い点も大きなメリットの一つです。

また、油汚れにも強く、簡単い洗い流すことができるのも大きな特徴の一つ。

最近では地球環境を考慮してプラスチック製のストローの使用や使い捨て容器の使用を避ける動きも出てきていますね。

アルミ製弁当箱を使用することで、プラスチックの使用量を少しだけ抑えることができ、地球に優しいエコな生活の第一歩になりますよ


アルミ弁当箱のデメリットと対処法は?

ではここで、アルミ弁当箱のデメリットもご紹介します。

  • ご飯粒がくっつきやすい
    →薄くバターやオリーブオイルを塗っておくとくっつくのを防げます。

  • 電子レンジが使えない
    →アルミ弁当箱は金属なので電子レンジの使用はNG。ただし熱伝導がいいので、お湯を張ったトレイに入れて上からボウルなどをかぶせるとすぐに温まります。

  • 汁ものは漏れる可能性がある
    →パッキンが付いている弁当箱もありますが、ほとんどのアルム製弁当箱にはパッキンがないので、汁ものは漏れる可能性があります。しかし、裏側にパッキンをつけてランチベルトをすれば多少改善されますよ。

  • 梅干しを入れると腐食する可能性がある
    →最近の弁当箱はアルマイト加工されているのでそこまで腐食しませんが、長時間入れておくことは避けた方が良さそうです。

  • 食洗機で洗えない
    →アルミはアルカリ性のものに触れると変色してしまいます。食洗機用洗剤はアルカリ性ですので、手洗いするようにしましょう。

 

大人におすすめアルミ弁当箱

  1. アルミふわっとタイトランチ

    アルミふわっとタイトランチアルミふわっとタイトランチ_2

    こちらはパッキン・止め具がついていてしっかり密封されるので、汁漏れを防ぐことができます。また、蓋の形状が盛り上がっているので、中のおかずをつぶすことなくふんわり盛り付けられるのも嬉しいポイントの一つ!

  2. ECOデリ アルミ弁当小判 内蓋付 L


     

    こちらは定番の小判形。中蓋がついているので、こちらも汁漏れをある程度防ぐことができます。中には仕切りも付いていて、実用性もバッチリ!

  3. ECOデリ アルミ弁当丸型 蓋付き

     

    こちらも中蓋・仕切り付き。形状がまん丸型のアルミ弁当にしては珍しいのが特徴です。丼ものや流行りのノッケ弁など、レイアウト次第でとっても綺麗な弁当を作ることができますよ。

 

最近ではよくアルミ弁当箱を使用した弁当をSNSなどでよく見かけます。

みなさんも昔懐かしいアルミ弁当箱で新しい弁当ライフを始めませんか?

もっと読む

みなさんは子供の頃どんなお弁当箱を使っていましたか?

私は幼稚園の頃、キティちゃんの絵が描かれたアルミのお弁当箱を使用していました。私のようにキャラクターが描かれたアルミの弁当箱を使用していた人は少なくないのでは?

最近では、そんなちょっぴり懐かしいアルミのお弁当箱がジワジワと人気になってきているんです。

今回は、そんなアルミ弁当箱の魅力と新しい大人向けアルミ弁当箱をご紹介します。

 

アルミ弁当箱のメリットは?

  • 軽くて丈夫
  • 汚れが落ちやすい
  • 熱伝導がいい
  • 脱プラスチックで地球に優しい

アルミ弁当箱の最大のメリットは多少落としても割れたり壊れたりしにくい丈夫さと軽さ。最近のアルミ製弁当箱は、アルマイトという人工的な処理を加えることによってさらに強度が上がっており、サビに強い点も大きなメリットの一つです。

また、油汚れにも強く、簡単い洗い流すことができるのも大きな特徴の一つ。

最近では地球環境を考慮してプラスチック製のストローの使用や使い捨て容器の使用を避ける動きも出てきていますね。

アルミ製弁当箱を使用することで、プラスチックの使用量を少しだけ抑えることができ、地球に優しいエコな生活の第一歩になりますよ


アルミ弁当箱のデメリットと対処法は?

ではここで、アルミ弁当箱のデメリットもご紹介します。

  • ご飯粒がくっつきやすい
    →薄くバターやオリーブオイルを塗っておくとくっつくのを防げます。

  • 電子レンジが使えない
    →アルミ弁当箱は金属なので電子レンジの使用はNG。ただし熱伝導がいいので、お湯を張ったトレイに入れて上からボウルなどをかぶせるとすぐに温まります。

  • 汁ものは漏れる可能性がある
    →パッキンが付いている弁当箱もありますが、ほとんどのアルム製弁当箱にはパッキンがないので、汁ものは漏れる可能性があります。しかし、裏側にパッキンをつけてランチベルトをすれば多少改善されますよ。

  • 梅干しを入れると腐食する可能性がある
    →最近の弁当箱はアルマイト加工されているのでそこまで腐食しませんが、長時間入れておくことは避けた方が良さそうです。

  • 食洗機で洗えない
    →アルミはアルカリ性のものに触れると変色してしまいます。食洗機用洗剤はアルカリ性ですので、手洗いするようにしましょう。

 

大人におすすめアルミ弁当箱

  1. アルミふわっとタイトランチ

    アルミふわっとタイトランチアルミふわっとタイトランチ_2

    こちらはパッキン・止め具がついていてしっかり密封されるので、汁漏れを防ぐことができます。また、蓋の形状が盛り上がっているので、中のおかずをつぶすことなくふんわり盛り付けられるのも嬉しいポイントの一つ!

  2. ECOデリ アルミ弁当小判 内蓋付 L


     

    こちらは定番の小判形。中蓋がついているので、こちらも汁漏れをある程度防ぐことができます。中には仕切りも付いていて、実用性もバッチリ!

  3. ECOデリ アルミ弁当丸型 蓋付き

     

    こちらも中蓋・仕切り付き。形状がまん丸型のアルミ弁当にしては珍しいのが特徴です。丼ものや流行りのノッケ弁など、レイアウト次第でとっても綺麗な弁当を作ることができますよ。

 

最近ではよくアルミ弁当箱を使用した弁当をSNSなどでよく見かけます。

みなさんも昔懐かしいアルミ弁当箱で新しい弁当ライフを始めませんか?

もっと読む


クリスマスプレゼントのおすすめ(和風編)

 

 

もう直ぐしたらクリスマス〜!早いものですね!

今回はクリスマスにお弁当箱を贈りたい方へのおすすめを紹介します。

まずは今回は和風編!

和風のお弁当箱を大切な誰かへ贈りませんか?

秋田・大館の曲げわっぱ弁当は本格的なお弁当を楽しみたい方へおすすめ。

もちろん価格は他のお弁当箱よりは高価になりますが、軽量で、香りも良く、何と言っても美味しくご飯を頂くことができます。

お手入れ次第で長く使って頂ける一生モノお弁当箱です。

SKU2540 曲げわっぱ 小判弁当(中)

 

 

そしてお弁当箱と合わせてオススメしたいのが風呂敷。

こちらは可愛いだんごの模様が人気の商品。和風モダンで素敵です。

SKU21180-548

風呂敷 竹久夢二 つなぎだんご

 

あとは、当店にあるセット商品の中からこちらをオススメします。

 

SKU: KIMONOBUNDLE6 

布貼スリム楽園紫セット(弁当箱、巾着袋、箸箱セット)

 

こちらはお弁当箱を持っていない方にもオススメできるBento&coの定番商品。

お箸と巾着袋がお弁当箱と同じデザインの布で作られています。

お弁当箱も布を特殊加工で貼った上蓋になっているので、全てがオンリーワンのデザインです。

 

 

こちらも和風のデザインで人気の商品です。波模様が特に海外の方には人気です。

高さもあるので容量もあります。中には小さな容器が蓋つきで付いています。

ちょっとしたデザートを入れるのにも適しています。

こちらはお揃いの箸箱セット、カトラリー、巾着袋があるので、同じ柄でセットにするのがオススメですよ!

SKU: 30171 和布 長角一段弁当 青海波

 

 

こちらもまさに和風のお弁当箱です。ブック型で浮世絵の柄が描かれています。

ブック型なので使わないときは立てかけておけますよ。

面白い和風弁当箱ということでプレゼントには最適ですよ!

SKU: 52198
ブック弁当 浮世絵 | 赤富士

 

というわけで、他にもいろいろオススメはありますが、今回はこちらをご紹介しました。ぜひクリスマスプレゼントの参考にしてくださいね。

もっと読む

 

 

もう直ぐしたらクリスマス〜!早いものですね!

今回はクリスマスにお弁当箱を贈りたい方へのおすすめを紹介します。

まずは今回は和風編!

和風のお弁当箱を大切な誰かへ贈りませんか?

秋田・大館の曲げわっぱ弁当は本格的なお弁当を楽しみたい方へおすすめ。

もちろん価格は他のお弁当箱よりは高価になりますが、軽量で、香りも良く、何と言っても美味しくご飯を頂くことができます。

お手入れ次第で長く使って頂ける一生モノお弁当箱です。

SKU2540 曲げわっぱ 小判弁当(中)

 

 

そしてお弁当箱と合わせてオススメしたいのが風呂敷。

こちらは可愛いだんごの模様が人気の商品。和風モダンで素敵です。

SKU21180-548

風呂敷 竹久夢二 つなぎだんご

 

あとは、当店にあるセット商品の中からこちらをオススメします。

 

SKU: KIMONOBUNDLE6 

布貼スリム楽園紫セット(弁当箱、巾着袋、箸箱セット)

 

こちらはお弁当箱を持っていない方にもオススメできるBento&coの定番商品。

お箸と巾着袋がお弁当箱と同じデザインの布で作られています。

お弁当箱も布を特殊加工で貼った上蓋になっているので、全てがオンリーワンのデザインです。

 

 

こちらも和風のデザインで人気の商品です。波模様が特に海外の方には人気です。

高さもあるので容量もあります。中には小さな容器が蓋つきで付いています。

ちょっとしたデザートを入れるのにも適しています。

こちらはお揃いの箸箱セット、カトラリー、巾着袋があるので、同じ柄でセットにするのがオススメですよ!

SKU: 30171 和布 長角一段弁当 青海波

 

 

こちらもまさに和風のお弁当箱です。ブック型で浮世絵の柄が描かれています。

ブック型なので使わないときは立てかけておけますよ。

面白い和風弁当箱ということでプレゼントには最適ですよ!

SKU: 52198
ブック弁当 浮世絵 | 赤富士

 

というわけで、他にもいろいろオススメはありますが、今回はこちらをご紹介しました。ぜひクリスマスプレゼントの参考にしてくださいね。

もっと読む


オリジナル風呂敷巾着袋 レッドが再入荷!

 

オリジナル風呂敷巾着袋の人気色レッドが再入荷しました。

こちらの風呂敷バッグは風呂敷としても販売している生地を使って「こけし弁当」「大こけし弁当」にぴったりの巾着袋を三陽商事さんの協力により作って頂きました。

こけし弁当以外にも、スープポットなどにもお使い頂けます。

プレゼントにこけし弁当と一緒に大切なご友人や家族にお贈りするのもいいですね。

お弁当箱包み以外にも小物入れなどにも使えます。

 

こちらは本体価格1000円となっております。

Bento&coオリジナル風呂敷巾着袋はいかがですか?

もっと読む

 

オリジナル風呂敷巾着袋の人気色レッドが再入荷しました。

こちらの風呂敷バッグは風呂敷としても販売している生地を使って「こけし弁当」「大こけし弁当」にぴったりの巾着袋を三陽商事さんの協力により作って頂きました。

こけし弁当以外にも、スープポットなどにもお使い頂けます。

プレゼントにこけし弁当と一緒に大切なご友人や家族にお贈りするのもいいですね。

お弁当箱包み以外にも小物入れなどにも使えます。

 

こちらは本体価格1000円となっております。

Bento&coオリジナル風呂敷巾着袋はいかがですか?

もっと読む


さくら型のオードブル重「いろがさね」

 

もう2ヶ月で2019年も終わりますね、月日が経つのは年々早く感じます。

12月になってくると年末年始のことも考えます。

お正月にはおせち料理、おもてなし料理を作る方も多いのでは?

そんな時にこちらのオードブル重「いろがさね さくら二段重L」がおすすめ!

中子も赤い色で花びらのような型で付いていて可愛い。

 

あとは、お雛祭りのちらし寿司、春や秋のピクニック時期にもお使い頂けます。

 

このように一段ずつシール蓋も付いています。

ちょっと持ち運ぶ時にも、食べるまでにしばらく置いておくときも安心ですね。

 

現在お持ちのお重箱が角型という方、新しいかたちのオードブル重を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

もっと読む

 

もう2ヶ月で2019年も終わりますね、月日が経つのは年々早く感じます。

12月になってくると年末年始のことも考えます。

お正月にはおせち料理、おもてなし料理を作る方も多いのでは?

そんな時にこちらのオードブル重「いろがさね さくら二段重L」がおすすめ!

中子も赤い色で花びらのような型で付いていて可愛い。

 

あとは、お雛祭りのちらし寿司、春や秋のピクニック時期にもお使い頂けます。

 

このように一段ずつシール蓋も付いています。

ちょっと持ち運ぶ時にも、食べるまでにしばらく置いておくときも安心ですね。

 

現在お持ちのお重箱が角型という方、新しいかたちのオードブル重を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

もっと読む


世界の弁当事情〜フランス編その2

 

 

以前、フランスの弁当事情についてこちらのブログで紹介しました。

フランス・パリにあるお弁当が食べられるお店などを紹介しました。

フランス人の方の料理、食べることへの意識や興味というのは多く、今では本格的な日本料理、材料などが手に入るようになってきました。

今回はそんな料理大好き、食べることが大好きなフランス人が作るお弁当を見てみましょう!

上の写真もフランス人のお弁当です。

注目すべきは色の使い方。パスタに絡めて野菜などを入れると綺麗ですね。

色彩感覚がどのかたも素晴らしい。やはり芸術の国フランス! 

こちらは曲げわっぱ弁当を使用して、野菜のカットなど実に凝った作品。

一瞬、和の感じがしますが、実はこちらはフランスの方のお弁当。

こちらは以前のBentoコンテストでの入賞作品なんです!

レンコンなども使っているのが驚きです。

フランスでは、ごぼう、レンコンなどの根菜はあまりないので珍しいですね。

色彩、素材の見せ方などこだわりが見られる作品です。

 

 

こちらもフランス人の作品。いんげんの胡麻和えが和風。

かと思えばパスタにローズマリーが散らされて綺麗ですね。

適当に入れるのではなくて、パスタを綺麗に巻いて入れてあるのが美しい。

周りにトマトも飾ってあり、やはり彩りを大切にされていますね。

お弁当を作り慣れているような印象を受けるお弁当です。

こちらはBento&coで以前販売していたおべんとハウスのオリジナル商品を使用されています。 

 

 

 こちらはフルーツやデザートが一段に敷き詰められ、サラダからチキンまで入れられたフルコース弁当。特にデザートが目立っています。

曲げわっぱに入れたスイーツも綺麗ですね。

器として、人へのおもてなしにデザートを曲げわっぱに入れるのもいいかも!

と違うインスピレーションも与えてくれるお弁当です。

フランスの方にとってデザートは大事です。

食事の後はデザートを食べる方が多いです。

 

こちらもフランス人のお弁当。

和風な手まり寿司から野菜の細かい細工、そしてデザートまで和洋折衷なこのお弁当。

木製のお弁当に合った色合いになっています。

こちらも特にデザートに気合が入ってますね!

とても美味しそうです。ピスタチオが効いてます。

日本だと緑のデザートは抹茶というイメージですが、フランスではアイスやケーキなどの緑は基本ピスタチオです。

 

 

 

 このようにフランスの方のお弁当は実にカラフルで綺麗、そしてデザートを大事にしているのが分かりますね。

日本料理の知識も多く、いろんな日本料理にトライしている方もいます。

 

海外で日本食を作る場合、現地在住の方は、日本食材のお店ももちろんですが、韓国系のお店や、大根などの野菜や春巻きの皮などの材料は中国系のスーパーなどにいくことが多いです。

韓国だと文字はハングルですが、ロッテのように日本と同じ会社もあるので、似たような商品も多いです。梅酒などもありますよ。

フランスは薄切り肉ではなく、塊の肉が多いのでこちらも大変。

アジアの方は冷凍して薄切りをカットしたり、もしくは

肉屋さんに頼んでカットしてもらうこともありますが、なかなかあの薄さを求めるのは難しいです。

韓国系の肉屋さんならサムギョプサル用の豚肉薄切りも売られています。

 今ではネットでもいろんな商品が買えるのでフランスの方の台所事情も変わっているでしょうね。

 

もっと読む

 

 

以前、フランスの弁当事情についてこちらのブログで紹介しました。

フランス・パリにあるお弁当が食べられるお店などを紹介しました。

フランス人の方の料理、食べることへの意識や興味というのは多く、今では本格的な日本料理、材料などが手に入るようになってきました。

今回はそんな料理大好き、食べることが大好きなフランス人が作るお弁当を見てみましょう!

上の写真もフランス人のお弁当です。

注目すべきは色の使い方。パスタに絡めて野菜などを入れると綺麗ですね。

色彩感覚がどのかたも素晴らしい。やはり芸術の国フランス! 

こちらは曲げわっぱ弁当を使用して、野菜のカットなど実に凝った作品。

一瞬、和の感じがしますが、実はこちらはフランスの方のお弁当。

こちらは以前のBentoコンテストでの入賞作品なんです!

レンコンなども使っているのが驚きです。

フランスでは、ごぼう、レンコンなどの根菜はあまりないので珍しいですね。

色彩、素材の見せ方などこだわりが見られる作品です。

 

 

こちらもフランス人の作品。いんげんの胡麻和えが和風。

かと思えばパスタにローズマリーが散らされて綺麗ですね。

適当に入れるのではなくて、パスタを綺麗に巻いて入れてあるのが美しい。

周りにトマトも飾ってあり、やはり彩りを大切にされていますね。

お弁当を作り慣れているような印象を受けるお弁当です。

こちらはBento&coで以前販売していたおべんとハウスのオリジナル商品を使用されています。 

 

 

 こちらはフルーツやデザートが一段に敷き詰められ、サラダからチキンまで入れられたフルコース弁当。特にデザートが目立っています。

曲げわっぱに入れたスイーツも綺麗ですね。

器として、人へのおもてなしにデザートを曲げわっぱに入れるのもいいかも!

と違うインスピレーションも与えてくれるお弁当です。

フランスの方にとってデザートは大事です。

食事の後はデザートを食べる方が多いです。

 

こちらもフランス人のお弁当。

和風な手まり寿司から野菜の細かい細工、そしてデザートまで和洋折衷なこのお弁当。

木製のお弁当に合った色合いになっています。

こちらも特にデザートに気合が入ってますね!

とても美味しそうです。ピスタチオが効いてます。

日本だと緑のデザートは抹茶というイメージですが、フランスではアイスやケーキなどの緑は基本ピスタチオです。

 

 

 

 このようにフランスの方のお弁当は実にカラフルで綺麗、そしてデザートを大事にしているのが分かりますね。

日本料理の知識も多く、いろんな日本料理にトライしている方もいます。

 

海外で日本食を作る場合、現地在住の方は、日本食材のお店ももちろんですが、韓国系のお店や、大根などの野菜や春巻きの皮などの材料は中国系のスーパーなどにいくことが多いです。

韓国だと文字はハングルですが、ロッテのように日本と同じ会社もあるので、似たような商品も多いです。梅酒などもありますよ。

フランスは薄切り肉ではなく、塊の肉が多いのでこちらも大変。

アジアの方は冷凍して薄切りをカットしたり、もしくは

肉屋さんに頼んでカットしてもらうこともありますが、なかなかあの薄さを求めるのは難しいです。

韓国系の肉屋さんならサムギョプサル用の豚肉薄切りも売られています。

 今ではネットでもいろんな商品が買えるのでフランスの方の台所事情も変わっているでしょうね。

 

もっと読む