ブログ

Welcome to our blog!

シックモダンな百華シリーズ

 

 

 

Bento&coのロングセラーシリーズ、「百華シリーズ」。

お弁当箱からお箸、そしてお重箱、巾着袋、風呂敷まで同じ柄であります。

お弁当箱やお箸は赤と黒の2種類です。

 

 

 

大きな花柄が美しいお弁当箱です。

黒地に赤色と白色、赤地に黒と白色の花模様が描かれています。

海外の方にも人気の商品です。

 

お揃いの巾着袋やお箸と合わせていかがですか?

百華コレクションはこちらから。

 

 

 

 

 

 

もっと読む

 

 

 

Bento&coのロングセラーシリーズ、「百華シリーズ」。

お弁当箱からお箸、そしてお重箱、巾着袋、風呂敷まで同じ柄であります。

お弁当箱やお箸は赤と黒の2種類です。

 

 

 

大きな花柄が美しいお弁当箱です。

黒地に赤色と白色、赤地に黒と白色の花模様が描かれています。

海外の方にも人気の商品です。

 

お揃いの巾着袋やお箸と合わせていかがですか?

百華コレクションはこちらから。

 

 

 

 

 

 

もっと読む


夏だ!カレーだ!カオスダイナー!

 

 

暑い季節になってきました。

こんな時はたまにスパイシーなカレーが食べたくなってきます。

Bento&co近くにあるカレー屋さん。

六角通の新京極通と寺町通の間にあります、「カオスダイナー」は美味しいスパイスカレーが食べられます。

六角通は寺町通から少し曲がってタリーズやスタバの裏に続いています。

その通りにあり、2階に上がるとこちらのお店があります。

 

3種類のカレーがあって1種から3種がけまで選べます。

ご飯もサイズと種類が2チョイスずつ。

トッピングもゆで卵やチキン、チーズなど選べます。

 

とても人気のランチスポットです。

ぜひカレー好きの方行ってみてくださいね。

もっと読む

 

 

暑い季節になってきました。

こんな時はたまにスパイシーなカレーが食べたくなってきます。

Bento&co近くにあるカレー屋さん。

六角通の新京極通と寺町通の間にあります、「カオスダイナー」は美味しいスパイスカレーが食べられます。

六角通は寺町通から少し曲がってタリーズやスタバの裏に続いています。

その通りにあり、2階に上がるとこちらのお店があります。

 

3種類のカレーがあって1種から3種がけまで選べます。

ご飯もサイズと種類が2チョイスずつ。

トッピングもゆで卵やチキン、チーズなど選べます。

 

とても人気のランチスポットです。

ぜひカレー好きの方行ってみてくださいね。

もっと読む


京都のビールで乾杯!

 

乾杯!

これからビールが美味しい季節になってきますね。

こんな時はクラフトビール!

最近はクラフトビールの人気が高く、いろいろなバーでいろんなクラフトビールのメニューを見かけます。

 

京都にも京都醸造「Kyoto Brewing company」というビールの会社があります。

こちらのビールはもちろんバーでも飲めますが、こちらの工場に行けば週末はお得な価格でこちらの新鮮なビールを飲むことができます。

場所は南区、わかりやすく言うと東寺の南側の界隈にあります。

京都醸造

住所:601-8446 京都府京都市南区西九条高畠町25-1 
Tel: 075-574-7820

 

 

 

この日はメキシカンの屋台が出ていました。

アボカドのワカモレをチョイス。

 

ビールは春夏秋冬にしました。

ビールのことが分からなくても好みをいえば、オススメしてもらえます。

 

 

こういった土日に工場でビールを飲めるのは12時から18時まで。

ビールは約400mlのグラス一杯600円(種類によっては300ml)にて提供しています。

 

外で飲むビールは美味しい!

こちらは持ち込みもOKなので、近くのコンビニなどでおつまみを買ってこちらでビールを飲むお客さんもいました。

近くの主婦の方やタクシーでわざわざここのビールを飲むために来る外国人観光客の方もたくさんいました。

ちょっと見渡すと外国人が多く、まるで海外旅行の気分。

テーブルはビール瓶などを入れるカゴケースを机と椅子にした気楽な感じで、リラックスしてビールを楽しめます。

フードはピザの日もあるようなのでまたチェックしてみたいです。

何人かグループで楽しむのも一人や二人でサクッと飲むのもいいですね。

 

京都醸造

住所:601-8446 京都府京都市南区西九条高畠町25-1 
Tel: 075-574-7820

工場でビールを飲めるタップルームの営業時間は土曜日・日曜日のみ12:00~18:00(LO 17:30)となっています。 
※祝日は営業しておりません。 

 

もっと読む

 

乾杯!

これからビールが美味しい季節になってきますね。

こんな時はクラフトビール!

最近はクラフトビールの人気が高く、いろいろなバーでいろんなクラフトビールのメニューを見かけます。

 

京都にも京都醸造「Kyoto Brewing company」というビールの会社があります。

こちらのビールはもちろんバーでも飲めますが、こちらの工場に行けば週末はお得な価格でこちらの新鮮なビールを飲むことができます。

場所は南区、わかりやすく言うと東寺の南側の界隈にあります。

京都醸造

住所:601-8446 京都府京都市南区西九条高畠町25-1 
Tel: 075-574-7820

 

 

 

この日はメキシカンの屋台が出ていました。

アボカドのワカモレをチョイス。

 

ビールは春夏秋冬にしました。

ビールのことが分からなくても好みをいえば、オススメしてもらえます。

 

 

こういった土日に工場でビールを飲めるのは12時から18時まで。

ビールは約400mlのグラス一杯600円(種類によっては300ml)にて提供しています。

 

外で飲むビールは美味しい!

こちらは持ち込みもOKなので、近くのコンビニなどでおつまみを買ってこちらでビールを飲むお客さんもいました。

近くの主婦の方やタクシーでわざわざここのビールを飲むために来る外国人観光客の方もたくさんいました。

ちょっと見渡すと外国人が多く、まるで海外旅行の気分。

テーブルはビール瓶などを入れるカゴケースを机と椅子にした気楽な感じで、リラックスしてビールを楽しめます。

フードはピザの日もあるようなのでまたチェックしてみたいです。

何人かグループで楽しむのも一人や二人でサクッと飲むのもいいですね。

 

京都醸造

住所:601-8446 京都府京都市南区西九条高畠町25-1 
Tel: 075-574-7820

工場でビールを飲めるタップルームの営業時間は土曜日・日曜日のみ12:00~18:00(LO 17:30)となっています。 
※祝日は営業しておりません。 

 

もっと読む


和の風呂敷入荷しています

 

日本語サイトでは新しい風呂敷を販売中。

和のモチーフが入った風呂敷、花柄の風呂敷、相撲や歌舞伎などの日本のモチーフが入った風呂敷もあります。

 

 

リバーシブルで使える風呂敷もあります。

お弁当包みとしてはもちろん、プレゼントに誰かへ渡す時に使ったり、旅の持ち物を包むのにも使えます。

ぜひ新しい風呂敷をチェックしてみてくださいね。

もっと読む

 

日本語サイトでは新しい風呂敷を販売中。

和のモチーフが入った風呂敷、花柄の風呂敷、相撲や歌舞伎などの日本のモチーフが入った風呂敷もあります。

 

 

リバーシブルで使える風呂敷もあります。

お弁当包みとしてはもちろん、プレゼントに誰かへ渡す時に使ったり、旅の持ち物を包むのにも使えます。

ぜひ新しい風呂敷をチェックしてみてくださいね。

もっと読む


特別拝観:建仁寺 霊源院へ

京都に来られる予定のある方のためにお寺情報です。

京都祇園にある建仁寺の塔頭である龍源院です。

初夏の花、甘茶の寺と呼ばれています。その甘茶の咲くタイミングに合わせ、本堂前に広がる枯山水庭園「甘露庭」が特別公開!

今回公開されている「甘露庭」もやはり、近年手入れをされたまだ新しい庭園で、お釈迦さまの一生を表現した庭園となっています

甘茶というのは、ヤマアジサイの変種です。

拝観とは別に有料で甘茶を茶室で頂けます。

 

「也足軒」と名付けられた四畳半の茶席は本堂内ににじり口がある少し変わった構造。

お庭も甘茶の花が綺麗に咲いていて、とても癒されます。

菩提樹の花なども咲いていました。

 

「甘露庭」

特別公開期間:2019年5月18日~6月16日
開門時間:10:00~16:00

 

もっと読む

京都に来られる予定のある方のためにお寺情報です。

京都祇園にある建仁寺の塔頭である龍源院です。

初夏の花、甘茶の寺と呼ばれています。その甘茶の咲くタイミングに合わせ、本堂前に広がる枯山水庭園「甘露庭」が特別公開!

今回公開されている「甘露庭」もやはり、近年手入れをされたまだ新しい庭園で、お釈迦さまの一生を表現した庭園となっています

甘茶というのは、ヤマアジサイの変種です。

拝観とは別に有料で甘茶を茶室で頂けます。

 

「也足軒」と名付けられた四畳半の茶席は本堂内ににじり口がある少し変わった構造。

お庭も甘茶の花が綺麗に咲いていて、とても癒されます。

菩提樹の花なども咲いていました。

 

「甘露庭」

特別公開期間:2019年5月18日~6月16日
開門時間:10:00~16:00

 

もっと読む