コンテンツにスキップ
オンラインショップ営業中。土日祝日は発送をお休みさせていただきます。
オンラインショップ営業中。土日祝日は発送をお休みさせていただきます。
祇園祭通信:鉾や屋台が建ち並ぶ活気ある京都!

祇園祭通信:鉾や屋台が建ち並ぶ活気ある京都!

 

はい!祇園祭の宵山期間が始まりました。

今回は宵々山(7月15日祝)に四条烏丸界隈を歩いてみました。

山鉾が建ち並び、この季節ならではの活気!

京都の地元の方も嬉しそうです。

最近はおしゃれに浴衣と帽子を合わせて着ているおしゃれ上級者も見かけます。

 

子供達も無邪気に金魚すくい、ヨーヨーなど遊んでいたり、たこ焼きなど屋台で楽しむ人をたくさん見かけました。

この辺りは呉服屋さんも多いので、浴衣やのれんなどを安くセールで売っているのもまた楽しい。

浴衣を買って着付けをして頂いて祭りへGO!なんてできます。

楽しい!!

 

そして、この祇園祭だからこそ普段歩かない通りで新しいお店を発見するのもまた楽しい。こんなところに新しいバーが!カフェが!

そういったところで食事をされてる方も多いです。

食事はレストランで、そして鉾をちょっと見て、、という方。

 

あとは京都の人を中心に各鉾で売られているちまき、これは家の玄関などに飾っておく魔除けになります。いつもここのちまきを買う!っていう人も少なくないので、長刀鉾は売り切れになってることが多いです。

長刀鉾は一番大きい大丸のそばに建つ鉾で、巡行の際も先頭を走る鉾です。

ここにお稚児さんが立ち、しめ縄切りが行なわれます。

15日の午後にちょうどお稚児さんが練習していました。

当日17日はドキドキだと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事 "寺町 大丈夫"のスパイスカレー

コメントを残す

コメントは表示される前に承認が必要です

*必須フィールド