エビフライ弁当を作ってみた

エビフライ弁当を作ってみた

今回はエビフライ弁当を作ります。

オリジナル弁当箱 椿を使っておかずを詰めていきます。

 エビフライ、そして他にはゆで卵や野菜なども用意しています。

今回も揚げ物コレクションの調理道具を使っていきますよ。

 まずはエビフライの準備です。

海外のお客様のためにレシピ動画も撮りました。

エビフライを作るシーンも細かく撮影しました。

えびに小麦粉、卵、パン粉をつけて準備は出来上がり! 

 衣がついたエビフライ。ぷっくり可愛い。

それでは、揚げ鍋でエビフライを揚げていきます。

 

前回と同じくaikataの鉄製揚げ鍋 を使います。

深さもあるので油飛びがしなくて安心です。

内側に500ml、800mlの目盛りがあります。

おしゃれなデザインでコンパクトなのが素敵な揚げ鍋。

収納もしやすい大きさです。

 

 

かす揚げ天ぷらトングも使いました。

美味しそうなエビフライの完成です!

これをメインにしてお弁当箱におかずを詰めていきます。

他にも野菜や卵などを用意しました。

 

ご飯の上に、ふりかけ、ピクルスをのせました。

おかずは、エビフライ、ゆで卵、トマト、チェリー、さつまいも、しそ、インゲンなど色々入れましたよ。

 わ〜、豪華です!彩りも良く美味しそうなお弁当が出来上がりました。

たっぷり入るこちらのお弁当箱。大容量で950mlも入ります。
もちろん、電子レンジ、食洗機もOKです。
食べ終わったら上段を下段に収納できます。

たくさん食べたい時、お子様と分け合いながら食べたいお母さん、ホームパーティで食材やお菓子などを盛り付けたい時など、色々なシーンでお使いいただけます。

 みなさんもこれらの揚げ鍋、トング、かす揚げ、そしてBento&coオリジナルの弁当箱椿をぜひお使いください。

 

 

今回使った商品

Bento&co オリジナル弁当箱 | 椿

aikata アイカタ 鉄製揚げ鍋

天ぷらトング

パンチングメッシュのかす揚げ

カブキ菜箸2膳