Bento&coの輸入おしゃれ弁当箱

Posted by Keiko Okada on

Bento&coでは国内のメーカーのお弁当箱だけでなく海外から輸入したお弁当箱も販売しています。

 

こちらはイギリスの会社「Black+ Blum ブラック&ブラム」のお弁当箱。

以前はプラスチック製のお弁当箱を中心に販売していましたが、最近はこちらのステンレスのシリーズが人気で販売しています。

1998年ロンドンで、イギリス人デザイナー、Dan Black(ダン・ブラック)とスイス人デザイナー、Martin Blum(マーチン・ブラム)の二人によって結成されたデザインユニットの名前がBlack+Blumです。

 

スープやリゾットなどにぴったりのFlask

 

そしてSandwich Boxは蓋がまな板として使える優れもの。

パンと材料を持参し、食べる時にサンドイッチを作ることも可能ですね。

 

そしてStainless Steel はこちら。

高さもあるので丼やサラダ、サンドイッチにも使えます。

お弁当箱だけではなく保存容器としても使えます。

 

 

デザイン性はもちろんですが、機能性も高いんですよ。

一番の特徴は漏れにくいというところ。

実際にスタッフで実験もしています。ぜひこちらをご覧ください!

 

 

 

そしてもう一つ人気の輸入弁当箱は「Eco lunch エコランチ」シリーズです。

シンプルなデザインでSNSでもこういったステンレス製のお弁当箱を使っている方をよく見かけます。


アメリカの会社がデザインを手がけたお弁当箱。
プラスチックやゴムを一切使用しない、
お子様にも安全・安心なステンレス製のランチボックス。


クリップ式の2段弁当箱と、小さなフタ付きケースの3点セット!

Eco ランチボックス

 

 

他にも小判型の一段弁当箱やラウンド型の三段弁当箱もあります。

 

 こちらは三段式のEco Lunch Box Tri Bentoです。

サラダやデザートなど分けて入れられますね。

容量は1100mlくらいあるので、大容量です。

 

 こちらはEco lunchbox Ovalです。

小判一段型でコンテナ容器も一つ付いています。

容量もお弁当箱は700mlほどあるのでサラダなどボリュームがでるおかずにもぴったりです。コンテナ容器にはデザート入れて持ち運べますね!

 

他の人とは違うお弁当箱をお探しの方、こういった海外のお弁当箱はいかがですか?スタイリッシュでシンプル!

ステンレス製のお弁当箱をお探しの方にもオススメします!

 

古い記事 新しい記事

RSS