天ぷらそば弁当を作ってみた

天ぷらそば弁当を作ってみた

今回は小判弁当スリ漆大を使って天ぷらそば弁当を作りました。

新しい揚げ物調理道具を使って天ぷらを作り、そばと一緒にしました。

さて、新しい天ぷら鍋を使って天ぷらを作りましょう。

 

ズッキーニ、青紫蘇、きのこ、ヤングコーン、さつまいもなどを揚げていきます。

米粉の天ぷら粉を使います。

 

 さて、今回使っているこちらのお鍋。

aikata アイカタ 鉄製揚げ鍋 は、おしゃれなフォルム、深めで油飛びを防ぎます。

中には500mlと800mlのところにラインが入っています。

注ぎ口もあるので、油を流すときに便利です。

 そして天ぷらトング

こちらも穴が開いていて、油が切れるようになっています。

 天ぷらの完成です。野菜の天ぷらが出来上がりました。

とっても美味しそうです。

 

パンチングメッシュのかす揚げ で、天かすを取ります。

コンパクトな大きさで便利です!

茹でておいた蕎麦と薬味も添えてお弁当箱に詰めていきます。

蕎麦つゆは、シャトン ねこみみステンレススープポット ベージュに入れます。

これで美味しいお弁当タイムが過ごせますね。

クルクルと巻いてそばを入れていきます。こうすれば、食べるときに掴みやすいですよね。 

薬味も添えておきます。シソ、みょうが、ねぎ、わさび。

色合いもプラスされて美味しそう!! 

そばを下段に、そして天ぷらを上段に入れたら完成です。

風呂敷は、48 風呂敷 浮世絵 甲州石斑沢 アイ

和風の風呂敷で包めば完成!!

風呂敷は、この時期にぴったりな涼しげなデザインです。

 

では、いただきます!

 

 

今回使った商品

小判弁当スリ漆大

aikata アイカタ 鉄製揚げ鍋

天ぷらトング

パンチングメッシュのかす揚げ

シャトン ねこみみステンレススープポット ベージュ

48 風呂敷 浮世絵 甲州石斑沢 アイ