コンテンツにスキップ
オンラインショップ営業中。土日祝日は発送をお休みさせていただきます。
オンラインショップ営業中。土日祝日は発送をお休みさせていただきます。
祇園祭通信:山鉾巡行

祇園祭通信:山鉾巡行

 

祇園祭 前祭の巡行が昨日7月17日に行われました。

 

雨がよく降る祇園祭でしたが、昨日は晴天で気持ちのいい天気となりました。

まずは長刀鉾。

山鉾巡行の先頭になる鉾です。

大丸の近くに建てられ、メインになる鉾です。

お稚児さんもこの上に立ちます。

それぞれの山鉾に飾られたタペストリーや歩く人たちの衣装など、動くミュージアムと呼ばれるのがわかる美しいパレードです。

一ヶ月続く祇園祭ですが、この一番晴れやかで山鉾をじっくり見れる日だと思います。神様を迎え懸装品で飾られる素晴らしいひと時です。

 

 

 

 

角を曲がる辻回しは見ものです。

竹を地面に敷き、水をかけ、その上を鉾が進みくるっと回転して回ります。

回りきると沿道の見物客から拍手もおこります。

 

 

 

 

こちらは舟鉾。

美しいフォルムに見とれます。

 

 

 

すごい迫力です。お昼頃に河原町三条でこちらを見れました。

なんとも嬉しい一瞬!

最後の鉾を偶然見れて幸せでした。

 

夜には神輿が出てこれまた違った風景を見ることができます。

 

この後は後祭もあります。

他の山鉾を見ることができますが、後祭は歩行者天国で屋台などはないので静かにひっそりと見ることができます。

前の記事 伏見の桜も綺麗に咲いてきました