コンテンツにスキップ

ブログ

RSS
  • 夏はカレーの気分「カオス スパイスダイナー」
    7月 28、 2020 Keiko Okada

    夏はカレーの気分「カオス スパイスダイナー」

      夏になると、不思議なものでスパイスが効いたものを食べたくなりますよね。 というわけで、Bento&co近くのランチスポット「カオス スパイスダイナー」を今回は紹介します。 Bento&coからタリーズの角を曲がって河原町通を目指して歩くと、通りは一本北になりますが、すぐ北側にカレー屋さんが見えます。 建物の2階なので階段を上がっていきます。 名前は「カオス スパイスダイナー」です。 大阪にあるお店の支店です。   こちらはいつもカレーが3種類。 一種から三種かけまで選べて、ご飯もサイズ、色、トッピング、ランチの飲み物も選べます。 今はテイクアウトもしています。 今回、私は二種かけのご飯はブレンド、スモールサイズ、卵をトッピングしました。カレーはキーマカレーとトマトとタコのカレーに。 ドリンクは烏龍茶を頼みました。 ご飯はスモールですが2個あるので十分! カレーにはたくさんのスパイス、ご飯の横にもピクルス的なサラダが付いていてカレーとあいます! 卵は潰すと半熟でカレーをマイルドに。   いろんな味を楽しめるカレーです。 こういったカレーって最近はブームですよね。 Bento&coに来られる方は、ぜひこちらのカレーも試してみてくださいね。   カオススパイスダイナー                        

    今すぐ読む
  • 南禅寺の天授庵は蓮が見頃です
    7月 10、 2020 Keiko Okada

    南禅寺の天授庵は蓮が見頃です

    今日は京都情報を紹介します。 最近は雨が多い京都で、鴨川の水も水量が増して鴨川沿いを歩くのも難しいこの頃。 雨が多い季節は反対に緑が綺麗な季節です。 今回は緑が綺麗なスポットをご紹介しますね。 皆さん、南禅寺はご存知ですか? 京都や関西の方なら知っている方がほとんどですが、岡崎エリアにあるお寺です。 この写真に写っている「水路閣」が有名です。 南禅寺の境内を通過している琵琶湖疎水の支線の一部となるレンガ造りの水路橋。古代ローマの水道橋を感じさせるような、レンガ造りのアーチ構造で美術品のようなデザインです。 今回は南禅寺の中にある「天授庵」を紹介します。 今なら観光客も少なく自然を満喫できます。 こちらのお庭は見応えありです。 今は蓮の時期なのでお花も綺麗です。 私が好きなポイントは池を渡る木の橋、そしてさらに奥にある池を回遊できる遊歩道。こちらには鯉もたくさんいて、人がいると寄ってきます。 池に映った緑もとても綺麗です。 こちらも飛び石と竹の手すりがとても綺麗です。 静かなお庭でみなさんぼーっとしてみませんか。   この南禅寺は写真やスケッチをする方もよく来られるスポットです。 紅葉の時は観光客の方も多く、たくさんの人でいっぱいになります。 南禅寺の横には湯豆腐のお店「奥丹」があります。   南禅寺から歩いて岡崎エリアの平安神宮、京都市動物園、美術館、あとは無鄰菴(むりんあん)のお庭もオススメです。 北に歩けば哲学の道、銀閣寺なども行けますよ。   京都の中心部からも歩ける距離です。 三条通をずっと東に歩けば地下鉄「東山」駅に着きます。 ぜひ、京都の街を散策する際は南禅寺方面にも行ってみてくださいね。

    今すぐ読む
  • 新しくなった新風館
    7月 3、 2020 Keiko Okada

    新しくなった新風館

    京都・烏丸御池にある「新風館」。 ここには以前からレストラン・カフェ・ショップがある施設でしたが閉業となりずっと工事中でした。 その新風館がこの度新しくなってオープンしました。  この新風館の中には「エースホテル京都」が入っています。 こちらは日本を代表する建築家 隈 研吾氏と、エースホテルの長年のパートナーCommune Designとのコラボレーションによりデザインされたホテルです。 今回はこちらを探索しに行ってきました。  天井が高くて開放的! グリーンもたくさんあって素敵です。 建物の中にも緑があったりインテリアもとてもおしゃれ。 落ち着いた木を使った家具や、太陽の光がたくさん入ってくるので快適です。  今回はこの中にあるイタリアンレストラン「MR.MAURICE'S ITALIAN」に行ってきました。1500円のランチで、サラダ、パスタ(3種から選べました)、ティラミス、ドリンクが付いていました。 私はリガトーニ 鶏肝のラグーをチョイス。 大きなパスタ・リガトーニにチーズと鶏肝がからみ美味しかったです。 この店内から見えるテラス席もまた素敵でした。      太陽の光が降り注ぎ、緑を見ながら友達とご飯をいただけます。 とても素敵な空間です。 こちらは朝食もメニューであるので、朝からこの自然を楽しめますね。   その下の階にはメキシカンレストランもありました。 「PIOPIKO」と言うレストランです。 ランチやディナーでタコスなどが頂けるようです。 こちらもおしゃれなインテリアです。     そのあとは1階のカフェに行きました。 アメリカ・ポートランド発祥のカフェ「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」です。こちらもまたすっきりしたデザインの場所でおしゃれです。 カプチーノを注文しました。   クッキーやドーナツも販売されていました。 朝からやっているようなので、地下鉄の駅から直結なので、通勤の方も美味しいコーヒーを朝から頂けますね。   このカウンターと椅子も可愛い! 海外の市場にきたかのような可愛さです。...

    今すぐ読む
  • あんみつ イノダコーヒ編
    6月 9、 2020 Keiko Okada

    あんみつ イノダコーヒ編

      最近暑い日が続く京都です。 たまらなくなって、またあんみつを食べてしまいました。 今回は「イノダコーヒ」のあんみつ。 他にもアイスがのったクリームあんみつなどもあります。 そしてパフェもおすすめ。   今回はシンプルなあんみつを食べました。 黒蜜とすっきりした寒天が爽やかで、口の中がすっきりします。 そして紅白の小さなお餅も入っていて、不思議な感じもしますが、これまた美味しい。 他にもカットされたキウイ、パイナップル、みかんも入っています。   京都に来られた時はぜひイノダコーヒも行ってみてくださいね!    

    今すぐ読む
  • 夏のスイーツ「梅園」
    5月 28、 2020 Keiko Okada

    夏のスイーツ「梅園」

      Bento&coのまわりのお店も少しずつ営業再開しているようです。 少しずつですが、人通りが増えてきた印象があります。 今日は寺町三条の「梅園」さんの黒糖入りあんみつを紹介!   Bento&coから徒歩1〜2分。 Bento&coのある六角通から寺町通を北へ行くと三条通にでます。 目の前にはカニ道楽の看板が見えます。   そこからちょっと右を見ると「梅園」があります。 河原町通にもありますが、美味しいあんみつ、みたらし団子、かき氷などが食べれますよ。   今回はこのあんみつを選びました。 黒蜜をかけて食べます。 あっさりとしたあんこ、爽やかな寒天、もちもち白玉、全てが重なりとても美味しい!暑い時にはぴったりの爽やかなデザートです。   Bento&co店舗は6月1日14時から営業再開します! ぜひ、Bento&coに来られた際は行ってみてくださいね!    

    今すぐ読む
  • 納涼床の季節
    5月 13、 2020 Keiko Okada

    納涼床の季節

    さて、世間はコロナ一色ですが京都の風物詩「納涼床」は準備されています。 5月1日〜9月30日まで(昼は5月、6月、9月のみ) 鴨川沿いのレストランはこの期間特別なテラス席「納涼床」が設置されます。 例年とは違い、営業を自粛されているレストランも多いですが、今年も床を見れて嬉しいです。 いつもであればこの景色はウキウキするものなのですが、最近の自粛傾向で少し寂しく感じますね。 この鴨川納涼床は、五条通から二条通まで鴨川沿いのお店が特別に納涼床をこの夏の期間営業します。 メニューも床メニューということで別のコースやメニューがある場合もありますし、チャージがかかる場合もあります。 外で食べる食事は美味しく、夕方のちょっと涼しくなった風を浴びながら友達や家族と話しながらちょっと特別な食事を頂くのは幸せです。 蒸し暑い京都だからこその夏の工夫を感じます。 今年もできたら納涼床で楽しくご飯を気軽にできる状態になればいいなと思います。外で食べれるので密閉ではありませんが、なかなか人とご飯を食べる雰囲気にはまだまだなりませんね。    

    今すぐ読む