ブログ

Temahimaシリーズ

Temahimaシリーズ

        Bento&coの人気商品「Temahimaシリーズ」。 現在は一部はもうメーカーでも廃盤になったものがありますが、根強い人気です。 コンパクトで蓋の絵柄が違い、本体の下段もカラフルで綺麗です。 食べ終わったらコンパクトにできるのも人気。   もともと24種類で24節気を表した商品です。 商品名も「春分」や「立冬」など季節の暦を表した言葉になっています。 当店のスタッフも気に入って使っています。 在庫も少なくなってきています。   皆さんもTemahimaシリーズいかがですか?              

京都のイベント:御手洗祭

京都のイベント:御手洗祭

    下鴨神社では御手洗(みたらし)祭が行われています。   このお祭りは毎年この季節に開催されているお祭りです。 無病息災を願って下鴨神社の奥にある御手洗池に足をつけてろうそくに火をつけて進みます。奥にろうそくを置くところがあるので、ご神前にお供えし祈ります。水は膝まで深さがあるので、結構深い!そして冷たい! 足つけ神事とも呼ばれています。 池から上がったら、ご神水を飲みます。 これは限られたこの時期だけ飲める地下水です。 みたらし祭のあとは、下鴨神社の近くの「加茂みたらし茶屋」の名物みたらし団子が屋台として出店しているので、そちらでみたらし団子を食べる方も多いです。 このみたらし団子は一串に5個刺さっていて人間の5体を表しています。 一番上の1個は頭を表していて離れて刺さっています。 下鴨神社はみたらし団子発祥の地と言われています。   今年は7月28日(日)まで、時間は9時から21時。 灯明料は、300円です。   水に濡れないよう裾を上げやすい服、そしてタオルを持っていくことをお勧めします。 ぜひ行ってみてくださいね。暑い日はすっと涼しくなるのでオススメです。                    

祇園祭通信:山鉾巡行

祇園祭通信:山鉾巡行

  祇園祭 前祭の巡行が昨日7月17日に行われました。   雨がよく降る祇園祭でしたが、昨日は晴天で気持ちのいい天気となりました。 まずは長刀鉾。 山鉾巡行の先頭になる鉾です。 大丸の近くに建てられ、メインになる鉾です。 お稚児さんもこの上に立ちます。 それぞれの山鉾に飾られたタペストリーや歩く人たちの衣装など、動くミュージアムと呼ばれるのがわかる美しいパレードです。 一ヶ月続く祇園祭ですが、この一番晴れやかで山鉾をじっくり見れる日だと思います。神様を迎え懸装品で飾られる素晴らしいひと時です。         角を曲がる辻回しは見ものです。 竹を地面に敷き、水をかけ、その上を鉾が進みくるっと回転して回ります。 回りきると沿道の見物客から拍手もおこります。         こちらは舟鉾。 美しいフォルムに見とれます。       すごい迫力です。お昼頃に河原町三条でこちらを見れました。 なんとも嬉しい一瞬! 最後の鉾を偶然見れて幸せでした。  ...

祇園祭通信:鉾や屋台が建ち並ぶ活気ある京都!

祇園祭通信:鉾や屋台が建ち並ぶ活気ある京都!

  はい!祇園祭の宵山期間が始まりました。 今回は宵々山(7月15日祝)に四条烏丸界隈を歩いてみました。 山鉾が建ち並び、この季節ならではの活気! 京都の地元の方も嬉しそうです。 最近はおしゃれに浴衣と帽子を合わせて着ているおしゃれ上級者も見かけます。   子供達も無邪気に金魚すくい、ヨーヨーなど遊んでいたり、たこ焼きなど屋台で楽しむ人をたくさん見かけました。 この辺りは呉服屋さんも多いので、浴衣やのれんなどを安くセールで売っているのもまた楽しい。 浴衣を買って着付けをして頂いて祭りへGO!なんてできます。 楽しい!!   そして、この祇園祭だからこそ普段歩かない通りで新しいお店を発見するのもまた楽しい。こんなところに新しいバーが!カフェが! そういったところで食事をされてる方も多いです。 食事はレストランで、そして鉾をちょっと見て、、という方。   あとは京都の人を中心に各鉾で売られているちまき、これは家の玄関などに飾っておく魔除けになります。いつもここのちまきを買う!っていう人も少なくないので、長刀鉾は売り切れになってることが多いです。 長刀鉾は一番大きい大丸のそばに建つ鉾で、巡行の際も先頭を走る鉾です。 ここにお稚児さんが立ち、しめ縄切りが行なわれます。 15日の午後にちょうどお稚児さんが練習していました。 当日17日はドキドキだと思います!                  ...

祇園祭通信 神輿洗

さて7月1日から祇園祭は始まっています。 お囃子の音が四条烏丸界隈で聞こえたり、いろんな儀式が八坂神社などで行われています。 7月10日は鉾建てが開始し、四条烏丸「大丸」近くでは長刀鉾の鉾建てが始まっています。これから鉾が完成するのが楽しみです。 今回は15日までは土日祝日がかぶるので、たくさんの人が訪れることかと思います。   7月10日の夜は神輿洗と呼ばれる神輿を清める儀式が 四条大橋の鴨川の上でありました。 こちらの写真は昨年撮ったものです。 その後、3つの神輿は八坂神社に向かいます。 鉾の巡行とは違い迫力あふれる掛け声、そして神輿を囲む男の人たちの熱気。 見ごたえありです!   お迎え提灯と言って、子供達も夕方からいろいろな衣装で行進をします。   夜は神輿と同じく八坂神社で舞を見ることができます。 すべての衣装のデザインが素敵で子供達もお化粧をしてとても可愛いです。 鷺の格好をした男の子が踊る鷺踊りは羽を広げるように美しい踊りを見せてくれます。 見ごたえあるこういった祇園祭の他の儀式もぜひチェックしてみてくださいね。 巡行の日の夜も神輿が見れますよ。                  

3通りの使い方ができるカトラリー3 way chopsticks!

        Bento&coでは以前から販売している3 way chopsticks。 店舗では海外の方もよく購入されています。 携帯できるカトラリーセット、カラフルな5色の展開です。 フォーク、スプーンとして使ったりお箸として使うことができます。 軽くてユニークなカトラリー。 いかがでしょうか?   ちょっとしたプレゼントにも最適です!